セブでの学び まとめ(アフィリ関係なし!)

昨日は韓国人初め外国人がよく行くオクタゴンというクラブに、バーのお友達2人と行ってきました。こっちの人は音楽・ダンスがホント好き。どこでもノリの良い音楽が流れているのでつい体を動かしてしまいます。

40歳になってクラブに行くとか日本じゃないですけどw



日本とセブの英語学習の違いについて

バーのお友達と話してたら、英語学習の話題になった。彼女がセブで受けた英語学習について色々教えてくれました。その中でも

・小学校で英語がスタート

・学校の授業はすべて英語

・現地語(ビサヤ語)を話したら1回1ペソ罰金(先生のジョーク)

とのことだったので、こっちの人がなぜ英語をしゃべれるのか納得。

つまり教育を受けている人は、英語が普通にしゃべれて当たり前。喋れない人は経済的理由で学校に行けなかったのだろうと推測する。

彼女のアドバイスとして、英語を学習するなら日本語をしゃべるなと言われました。親が(下手でも)英語をしゃべれるなら子どもは親のレベルまではしゃべれるようになるからと。

なので僕もこの話を聞いた次の日から子どもたちと3人で日本語禁止にしてみた。日本語禁止にした感想としては、まぁ意外にも普通にコミュニケーションできるw 最初のうちは下の子がウガウガ駄々こねていたが半日すると諦めたwww

セブの歴史

セブの人たちが多言語を使える理由として、歴史も要因として大いにあるのだろうと思う。

セブは、1521年にマゼランがセブに到着したことがきっかけでスペインの統治下に置かれることとなる。だから現地語はスペイン語に似ているそうな(真相はわからないけど。)

ちなみにマゼランは、セブ島支配のあと隣のマクタン島にいって支配しようぜ!としたところ首長のラプラプ(こっちのヒーロー)によって殺害される。

キリスト教もマゼラン来航によって布教される。来航とキリスト教は、いつでもワンセット。日本も徳川家康が鎖国していなかったら僕たちもキリスト教を信じていたに違いない。

さてセブは、スペイン植民地から333年たったのちの19世紀、アメリカの支配下となる。英語が普及したのはここから。

で、太平洋戦争が始まると今度は日本がフィリピンを占領してしまう。ちょうどアメリカ先導の独立が3年後が決まっていたそうだが。日本は1945年の終戦まで3年間フィリピンを支配します。

→8月6日広島に原爆が落とされた日、戦争で犠牲になったすべての方に黙祷を捧げます。

フィリピンで戦争の犠牲になった方々、フィリピンの自然や歴史を破壊して心の傷を深く残してしまったこと、深くお詫びします。

↓このような事実は、これからも未来に引き継いで、この事実の上で平和を目指していきたい。

フィリピンで日本軍は何をしたのか? / 中野聡×荻上チキ | SYNODOS -シノドス-
シノドスは、ニュースサイトの運営、電子マガジンの配信、各種イベントの開催、出版活動や取材・研究活動、メディア・コンテンツ制作などを通じ、専門知に裏打ちされた言論を発信しています。気鋭の論者たちによる寄稿。研究者たちによる対話。第一線で活躍する起業家・活動家とのコラボレーション。政策を打ち出した政治家へのインタビュー。さ

日本が戦争に負けて、フィリピンはアメリカによって1946年 独立を果たします。マゼランの来航から実に424年。

こっちに来るとよく日本軍がレイプしたとか街を破壊したとか話題になるので胸が締め付けられる気持ちでいっぱいになる。

昨年の天皇陛下のフィリピン訪問、今年の安倍首相のフィリピン訪問は記憶に新しいがどうかセブの経済・教育問題の解決になることを切に願う。

ストリートチルドレン

セブでは、ストリートチルドレンが多い。昼間に散歩をしているとレストランの前のコンクリートで死んでしまったように8〜10歳くらいの男の子が寝ていた。その子が寝返りをうつと頭の側面は髪の毛がなく血で滲んでいた。ずっとここで寝ているのだろう。

親が赤ん坊を抱きながら金くれとせがんできたり、赤ん坊が泣いていてもまったく構わない親や、夜になると子どもがお金をくれと裸足で駆け寄ってくる。

「親が選んだ道。」「仕事すれば1日200ペソは稼げる。1000ペソで部屋も借りれるし私たちだって3000ペソで2人で部屋を借りている」と悲しい顔をしながら現地のお友達は厳しい言葉を連ねる。

そういう彼女も初めのうちは、近所のストリートチルドレンに食料をあげていたそうだ。子どもは、「食料よりもお金がいい」と言い、その子の親に20ペソ札を渡すと彼らはそれからずっとお金をせがみ、いつの間にか彼女は彼らを避けて無視するようになったそうだ。

お友達も、実家は山の中で農家暮らしをしている。親が学校行け、学校行けと繰り返し言って本人も努力して勉強したそうだ。大学に1年行ってお金がなくなって1年休学してお金を貯めてまた1年行ったそう。

「私が勉強をしなかったら両親と同じように農家で貧乏暮らしをしていたし、こうして今あなたと話をしていないでしょ?」と彼女は話を締めくくった。

こうした子ども問題を解決しようとしている支援団体も多く存在する。多くの団体は、学校設立や教育資材の提供などを行ったりしている。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン 
1995年に当時12歳のクレイグ少年によって貧困や児童労働などの過酷な環境から子どもを解放することを目指す国際協力団体です。日本の子どもや若者が国内外の問題に取組み、変化を起こす活動家になるようエンパワーしています。子どもの支援・子どもの活動家のサポートや募金・寄付をお待ちしております。

ナタリー・ポートマンやモンキーマジック、日本のメジャー企業も多く支援している。がんちゃんも毎月のキッズサポートに入ってます。

スポンサーシップ・プログラム | 認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン
チャイルド・ファンド・ジャパンは、子どもたちの成長と地域の自立を目指して1975年から活動を続けている国際NGOです。貧しさの中で暮らす子どもを支援するスポンサーシップ・プログラム(里親支援)を実施しています。

1対1で子どもを支援する寄付の形と支援地域が選べます。支援する子どもと手紙で交流ができます。がんちゃんも今回このブログを書いたきっかけで、サポートを開始しました。

寄付は、法人の場合、100%損金扱いになりますので法人クレジットカードで処理するのがオススメです。

英語以外に学ぶこと

今回、2人の英語教師に英語レッスンをしてもらっているが、英語だけでなく色んな場所に行って英語以外のことを学ぶのも教育だと思う。

世界には、解決すべき問題が山積みだ。もちろん、家族や友達と幸せに暮らすことが一番大事だと思うし、そのために自分のお金を稼ぐのも必要。

がしかし、日本の外に出てみると自分の価値観がちょっとズレていることも感じる。

Macbookおじさんと鶴岡のおじさん

ストリートチルドレン問題もドラッグ問題も、お金やモノが直接に根本的解決をするとは思わない。解決するのは、教育であり愛情だと声を大にして言いたい。

先日TwitterでMacbookおじさんという仕組みを作った人たちがいて志のある若い人たちにMacbookをただであげるのだそうだが、若いハングリー精神を削ぎ落とすだけだと批判したい。

そんな甘い言葉でバズらせるなら、「自分で稼ぐ努力をしろよ」という大人らしい愛情を発信してほしい。彼らは、僕がこうして批判するみたいな批判感情を”養分”にするのだそう。なんともおぞましい。

Macbookを与えるのは、ノートとペンを与えるのとは違う。その前に彼らはスマホもあれば時間もある。

勉強や仕事で必要なのは、長い月日の努力であり、それを支援するのであれば長い月日の愛情が必要ではないのか。

鶴岡のおじさんの話には、涙を流して感動した。そういったことが一生のうちに一度でも出来れば幸せだろうな。

このニュースを見て、どれほどの人が感動をして愛情を感じたのだろうか。

おわりに

さて、いよいよセブ島の訪問も今週木曜日で終わりだ。2週間ちょっとの期間だったけど、うまく子どもたちに経験させることが出来ただろうか。

子どもたちには、広い世界を見てほしい。そして行動できる人になってもらえたら教育者として親として思い残すことは何もない。

子どもたちが大人になったら自分は自分の人生をしっかりと考えて、何が出来るのか考えて生きたい。

(おしまい)

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。
もしAMCに申し込みされた方がいらっしゃったら、AMCのSNSで「がんちゃん」で日記書いていますのでご一報ください。
色んなご相談にお答えいたします。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする

コメント

  1. アフィパンマン より:

    はじめまして!

    いつもブログ読ませて頂いています。
    こういうアフィリなし記事は個人の思想を知れて更にがんちゃんファンになりました。

    情報を幅広く収集する意味でネットニュースで話題にならないことや批判的な意見とても参考になりました。
    MacBookおじさんには私も否定的な立場です。

    AMCには入会していなくて色々な情報を頼りにしながらアフィリエイトをしています。
    またコメント残させていただきます。

    • ganchan69 より:

      アフィパンマンさん

      初めまして。がんちゃんです。
      昨日無事帰国しました。

      いつもブログ読んでくださってありがとうございます!
      褒めてくださって嬉しい限りです。

      macbookおじさん、ちょっと傍観するのに耐えきれずw

      アフィリエイトも情報収集大変ですよね。
      色々と気付いたことをツラツラと書いていきますので
      今後もぜひ読んでいただけると嬉しいです。

      ありがとうございます。