僕が実践したセブで英会話学校に行かずに英語学習する方法(これまたアフィリ関係なしw)

アフィリエイトがオワコンとか巷で言っているので、ぼくブロガーになろうと思いますw

でも正直なところ、ブロガーも難しそうなのでアフィリエイトとブロガーの中間

アフィロガーにでもなろうかな。

とりあえずセブ島に行ったから、セブで英会話学校に行かずに英語を学習する方法を書きます。

去年12月と今年7月の合計回セブに行きました。どちらも2週間ちょい。

僕1人+小学生の子供2人

去年は、英会話教室に通って、旅費と合わせて 合計70~80万くらい使ったと思います。

まぁまぁ使ったw

親子3人で英会話学校に行った場合の予算

<<内訳>>

航空チケット 3人分 100,000円

レッスン+ホテル(2週間) 360,000円(1人あたり 120,000円)

入学金 45,000円(1人あたり 15,000円)

SSP(入学証明書)39,000円(1人あたり 13,000円)

=合計 544,000

他に

ランチ代 48,000円(1日あたり3,000円)先生3人分のランチ代も払ってた

遊び代 ボホール島ツアー45,000円とか 夕食・飲み代とか

こんなので、70~80万くらい。

英会話学校、結構高いから行かない!

安いと思っていた英会話教室も意外と高いので、今回のセブ旅行は、英語学校行かずに英会話学習しようと考えました。

で、英会話でお世話になった僕の先生にMessengerで連絡

「ねぇねぇ、僕たち家族でもう一回セブに行くから知り合いの人紹介してくれない?」

と。

すると、

「じゃぁ私の知り合いが仕事休めるらしいから、それでOK?」

と返事がきました。

僕  「OKOK。給料 1日1,000ペソ(約2,200円)払うからそれでいい? もちろん1人あたりね。」

先生 「(;゚Д゚) そんなにくれるの? ガビーン 」

先生 「私の倍くらいあるんですけど・・・・ orz」

てことで、交渉成立。 ホテルもついでに取ってもらいました。日本からでも楽天で取れるんですけどね。

僕が取ってもらったのは、アヤラモールというデカいモールのすぐ近くのホテル

パークレーンホテル

1泊 6,000円弱で、朝食付き あっちでは珍しいバスタブ付き。

前回がラモスタワーというホテル こっちは中心街に近いです。

でもパークレーンのほうが、格上です。

日本と違って、実はこの値段1部屋の値段です。つまり3人で6,000円。

※朝食はバイキング形式で1人分だけ別途請求(1食600円弱)

ホテルもセキュリティしっかりしてて、部屋は、広いしきれい。サービスもバッチリ。

パークレーンホテルには、プールとジムも付いています。

今回のセブ旅行で使った費用は?

<<内訳>>

航空チケット 3人分 100,000円

レッスン(14日分) 61,600円(先生2人分)

ホテル(18日分) 117,000円(1泊1人あたり 2,166円)

=合計 278,600

ランチ代 45,000円

離島ツアーは、直接交渉で5人で10,000円弱。
現地交渉でも日本人はボラれるんですが、オプションツアーのほうがもっとボラれますwww

食事代、飲み代加えても 40万弱です。

ところが・・・ そうは問屋が下ろしません。

今回のハプニング

1.スーツケースに入れていた現金30万円

→ ホテルでスーツケース開けたら入ってないw → 空港の荷物チェックでスられてる。

空港に連絡したけど、結果 貴重品は入れないでね って話で終了。

2.ゲイのお兄ちゃんと飲んで、身銭を盗られる

いや~ クオリティが高くて一緒に飲んでいてもゲイとは分かりませんでしたwww

そしてホテルに帰るとき、ポケットに50ペソ(120円)しか入っていませんでしたw

タクシーのおっちゃんに「ごめん、ホテルでお金下ろすから。まじごめん・・・。」って。

・・・いい想い出です。

クレジットカードだけは残してくれたのは僕への愛情だと思いますw



結論

英会話教室の場合のコスト = 70~80万円

個人レッスンの場合のコスト = 40万+盗られた30万+α万円=70~80万円

英会話教室に行っても、個人レッスンにしても料金は変わりません!!(苦笑

良い子の皆さんは、危険ですから英会話教室に行きましょう♪

↓ 僕が去年お世話になった英会話教室はこちら

セブ島・フィリピンへの英会話留学なら|ユニバースイングリッシュ スクールセブ
シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする