儲かるアフィリエイトのキーワード選び

これだけ守ればアフィリエイトで儲かるでしょ!というキーワード選びをご紹介します。

アフィリエイトのキーワード選び



上位アフィリエイトブログが伝えていること

アフィリエイト キーワード選び」でググってみたら、有名なアフィリエイトブログがアフィリエイトのキーワード選定について書いていらっしゃいます。

実際に、上位サイトの記事を読ませていただくと

・商標キーワード+○○(複合キーワード)

・検索する人の悩みを深くリサーチする

・ライバルの少ないキーワードを選ぶ

・上位サイトからキーワードを調査する

・googleサジェストやgoodkeywordで調べる

と大体こんな感じのことが書かれていました。

みなさんはきっと、上のような内容でしたら「もう知ってる」ことだと思います。

がんちゃんがキーワード選びで伝えたいこと

アフィリエイトのキーワード選びやSEOをすでに知っているみなさんに、

これだけは知ってほしい!と思っていることがあります。

それは、

キーワード選びを始める前に

キーワード寿命」を考慮してもらいたい

ということです。

キーワード寿命というのは、商品に寿命があるのと同じようにキーワードにも寿命が存在するということです。

キーワードをサジェストツールで網羅する という前にキーワード寿命、考えてみませんか?

うさぎとかめで伝えたかったこと

前々回の記事で、「うさぎとかめ」を書きました。自分でもつまらない記事でしたw ごめんなさい。

読んでいただいた方に、

「かめの人はうさぎを気にせずにコツコツすればいいんですね。」

「他人の報酬と比べたり自分を卑下したり、自信を無くさなくてもいいんですね。」

といったありがたい感想をいただきました。

でも実は、あの記事にはもう一つ言いたかったことがありました。

それは、さきほどの「キーワード寿命

かめタイプの人が寿命の短いキーワードを選んだら

アフィリエイトサイトを作って検索順位を上げるのには時間がかかります。

どれくらいかかるの? というと

・サイトの作り方

・ライバルの多さ

にもよりますが、3ヶ月~1年ほどはかかるのではないでしょうか。

検索順位が上がったときには、検索ボリュームもほぼゼロ。といったことにも。

もし、これからアフィリエイトを始める初心者がいたなら、サイトを作る前に、キーワード寿命を考えて!とアドバイスしたいです。

自身のアフィリエイト手法に合ったキーワード寿命を選ばないとうまく稼げません。

どんなキーワードでも、小さなニーズがあれば稼げます。

しかし、記事は生き物なので鮮度が大事です。トレンドも存在します。トレンドが上下しづらく鮮度が落ちにくいキーワード選びをすれば気楽にアフィリエイトで稼げますよ。

かめのようにコツコツとアフィリエイトサイトを作成する人が、寿命の短いキーワードを選んで死亡・・・ なんてことが減りますように。

 
ここがポイントかめタイプは、作業スピードに合わせて長寿命キーワードを選ぼう

うさぎタイプの人が寿命の短いキーワードを選んだら

逆に、うさぎタイプの人が二流メーカー(再び失礼w)の商標を選んだらどうでしょうか。

・ドメインパワー強い

・量産体制

・作業量、効率化が上手

・内部リンク、外部リンクも1記事に集中

・商標リリース調査も日々行っている

・どのメーカーのどの商品がどれだけ売れるか理解している

・記事修正で順位アップ、CTRアップ

・リタゲもして刈り取り準備万全

こんな感じで短期決戦を挑むでしょう。

かめタイプと比べると、作業スピードも速く情報収集も早い。うさぎタイプは、情報収集を絶えず行い誰よりも早くインデックスをして、広告の回っているキーワードでデカい金額を一気に稼ぐことができます。

ここがポイントうさぎタイプの方は、そのスピードを活かしてリリースされたばかりの商標キーワードを選びましょう
 

商標キーワードの寿命

商標キーワードは、寿命が一番分かりやすい。

二流メーカー(失礼w)の商品は、寿命が短い。それは継続率が低いから。当たり前ですよね。広告予算は大きい場合もあるが、期間は短い。

一流メーカーの商品は、ロングセラー商品が多い。そして定期的にCMを打つし、DMも送る。カスタマーセンターもある。そういうバックボーンがあるから継続率は高い。

よく芸能人やモデルさんを使ったLPがありますが、芸能人との広告ライセンス契約は期間が短いので短期決戦向けの商標だとご理解ください。

一般キーワードの寿命

ここで言う一般キーワードというのは、商標以外。商標に比べると息が長いキーワードが多い。

商標キーワード < 一般キーワード

一般キーワードも、

悩みキーワード

ジャンル名キーワード

メーカー名キーワード

など色んなキーワードの種類が存在します。

キーワードによって、もちろん寿命が違います。

僕が運営している「みんびあ」は、ビール という長寿命キーワードです。

一般キーワードは難しいか

一般キーワードは、商標キーワードに比べて難しいと思われている方もいるでしょう。それは、完全に間違いです。

商標+○○

○○の部分が限られているのでライバルが多くて順位を上げるのも中々ハードです。おまけに商標は売れるタイミングが広告が回るタイミングと同期するので情報収集が必須です。上げても売れない そんなことも大いにあります。

一般キーワード+○○

実は簡単。ニーズが広いので○○の部分が色んなパターンが存在します。

僕がやっているクラフトビールサイトで例を上げると

IPAビール おすすめ

とか。実にスタンダードなキーワードですが上げて3日で5位でした。

昨日上げたフルーツビールの記事では、

フルーツビール バナナ

フルーツビール リンゴ

を狙いました。記事アップから15時間経過、すでに2~3ページ目にありました。文字数は430文字しか書いていません。

合わせて読みたい記事

でもね、うさぎもかめも作業効率化は必要ですw

キーワードを見つけるツール fReadom

アフィリエイトで急激に売上が上がるのはなぜ?

 

おまけの話し

今日たまたま、アフィリエイトを勉強したいと元社員(デザイナー)が相談に来ました。彼の場合は、別の仕事を持っていてアフィリエイト作業の時間が少なめなので、かめタイプです。

釣りのサイトをしたいと言ってきたので、Ahrefsで上位サイトのキーワードを分析して一緒に見てみました。

調べたところ、

・釣り道具の商標

・釣り糸の結び方

などがあり、かなりキーワードボリュームがデカい市場でした。

また、記事には商品紹介タイプとウンチクタイプが存在することがわかりました。

商品紹介を中心にしてしまうと、新しい商品をリサーチして常に鮮度の高い記事を準備しないといけません。

おそらく長続きしないので、ゆっくりと作業できるウンチクタイプの記事を中心にすることをおすすめしました。

しばらくアフィリエイトレッスンが続きそうです。

儲かったら飲みに連れてってもらおう♪

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。
もしAMCに申し込みされた方がいらっしゃったら、AMCのSNSで「がんちゃん」で日記書いていますのでご一報ください。
色んなご相談にお答えいたします。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする