ペラサイト量産→WordPress1個



お金がないからアフィリエイトを始める

先日、地元で作業会を行ったのですがそのときに副業でアフィリエイトをしている人とお話して閃いたこと・感じたことをツラツラと書こうかと思います。

この記事は、アフィリエイトを始めたけども、副業でなおかつお金もかけれない状態でどうやったら報酬が上がるんだろう・・・ と悩んでいる人向けです。

儲かっている人は、読まないでねw

アフィリエイトを始める理由は人それぞれだ。

しかし、ダントツ経済的な理由が多い。どうにか今の経済を改善したい。そう思って開始する。アナログからデジタルへ変化していく中でデジタル操作が出来ない方たちにデジタルデバイドという言葉が流行ったけれども、実際に波についていけない僕たちは一体なんなのだろうか。

いつも一体どこへ向かっていけばいいのでしょうか。とお空を見上げたくなる今日この頃。

商品選びが間違っている

まずアフィリエイト初心者が下手くそだなと思うのが、商品選び。(まぁ僕もアフィリエイト開始して1年ちょいの新米ですが)

前回こういう記事を書きました。

(初心者向け)お前はもう商品選びで死んでいる

ASPから商品を選ぶ という時点で終わってるな~と思うわけです。

アフィリエイト初心者の戦況

そして狙うキーワードが

商標+効果

商標+口コミ

とかで、しかもペラサイト。

この戦況をまとめると、

商品 → 
強いライバル多し 売れるかわからない 商品寿命短いやつ多し

サイト → 
ペラ(自分) VS パワーサイト(ライバル)

キーワード → 
ライバル多し

被リンク → 
無料ブログから数本(自分) VS すでにたくさん被リンク当たってるパワーサイト(ライバル)

って感じです。

とてもじゃないけど勝てね~~~

この状況で、それでも1ページに5000文字頑張って入れて無料ブログからリンク送りますか?

と聞きたいわけです。

改善案

そこで、このペラサイトたち どうすんの? ってなります。捨てるのはもったいない。

ってことで思いつくのが、1個のワードプレスに移動しちゃえばいいんじゃない?って話しです。

そもそも、初心者で投資が出来ない弱者はリソースを集中しないといけません。なのでこの広がってしまった資産を1点に集中させます。

そうすれば、1つに力を注げます。

僕がこう言っても、なぜかリソースを集中できない人が多いです。リソースさえきちんと集中できれば成功の確率が上がるんですが、何度言っても無理な人は無理なようです。

こういうのは聞かないけど、儲かるノウハウを聞きたがるw

ノウハウコレクターとしてずっと楽しんでいてください。

なぜ1つのワードプレスに移動させるのか?というのを説明するとめちゃ話しが長くなるので割愛します。

ワードプレス1つになれば、これまで無料ブログから各ペラサイトに送っていたリンクも、まとめて1サイトにリンクを送ることが出来ます。

ただ、本来であれば商品選びが間違っていなければもっと状況が変わっていたでしょうけど、それはしょうがないですね。

商品がズレてしまっていたら、あとは複合キーワードを修正することでライバルの少ない市場に移るのが得策かと思います。

複合キーワードを補正しながら、1つのワードプレスに移植していく。

商標+○○

○○は、商品によって変わるのでお客さんに聞いてください。

それで、商品売れね~よ! って場合はアドセンスでも貼りましょうかw  ワードプレス1つにすれば色んな一般キーワードからの流入も出現してくれる可能性があります。アドセンスでもし月に500円くらいでも発生してくれればいいんじゃないでしょうか。

う~んアドセンスは厳しいかな・・・・

今回のネタは、あくまでも商品選び間違えててペラやってたパターンの場合ですね。

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。
もしAMCに申し込みされた方がいらっしゃったら、AMCのSNSで「がんちゃん」で日記書いていますのでご一報ください。
色んなご相談にお答えいたします。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする