中級カスタマイズ

【大公開】もしもアフィリエイトの Amazon・楽天リンク ショートコード

もしもアフィリエイト経由Amazon、楽天をカンタンに

もしもアフィリエイト経由のAmazonリンク、楽天リンクを作成するの面倒くさい!ので、コピペ1発でAmazonリンクと楽天リンクを貼るWordPress用のショートコードを自作しました。

(頑張って作ったものなので、無断転載はご遠慮くださいね。またソースコードにより不利益が発生しても自己責任となりますのでご了承の上ご利用ください。)

完成図

 

デモページ

 

他に、テキスト版、ボタン版もよく使うので合わせて紹介しています。

 

Amazonリンク テキスト版

文章の途中で、しれっとテキストでAmazonリンクを入れるパターン。
(これが結構クリックされる!)

 

こんな感じ↓↓↓

参考URL https://minbeer.com/super-beer-otumami

たくさんのテキストでもあっと言う間にAmazonリンクを作れます。

ソースコード(Amazonテキスト版)

以下のコードを、お使いのテーマのfunction.phpに追加してください。
(WordPress管理画面 ー 外観 ー テーマの編集 ー function.php)

 

上記コードのa_id は、ご自身のもしもアフィリエイト用コードに変更ください。

<調べ方>
http://shop.af.moshimo.com/af/shop/service/easyLink

にアクセス。

Amazonリンクの //af.moshimo.com/af/c/click?a_id=556077

ここの数値をコピーしてa_idを差し替えてください。

 

ショートコード(Amazonテキスト版)

記事内にショートコードを追加して使います。

 

Amazonリンク ボタン版

お次は、Amazonボタン版。

仕上がりはこんな感じ↓↓↓

 

ソースコード(Amazonボタン)

上記コードのa_id は、ご自身のもしもアフィリエイト用コードに変更ください。

CSS(Amazonボタン)

以下のコードを、お使いのテーマのstyle.cssに追加してください。
(WordPress管理画面 ー 外観 ー テーマの編集 ー style.css)

 

ショートコード

 

楽天アフィリエイト テキスト版

ソースコード(楽天テキスト版)

上記コードのa_id は、ご自身のもしもアフィリエイト用コードに変更ください。

ショートコード(楽天テキスト)

 

楽天アフィリエイトリンク ボタン版

ソースコード(楽天ボタン版)

上記コードのa_id は、ご自身のもしもアフィリエイト用コードに変更ください。

CSS(楽天ボタン版)

 

ショートコード(楽天ボタン版)

 

Amazonリンク・楽天リンク 完全バージョン

最後は、画像と説明付き、ランク付きの全部入りのソースコードをご紹介。レスポンシブにも対応してます。

ソースコード(完全バージョン)

上記コードのa_id は、ご自身のもしもアフィリエイト用コードに変更ください。

CSS(完全バージョン)

 

ショートコード(完全バージョン)

引数の説明

title:商品名

pictureurl:画像URL

rank:ランク表示(指定しなければ表示しません。)

detail:説明文

 

最後に

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトのリンクは嫌味なくアンカーテキストとして設置できたりするので積極的にアフィリエイトリンクにする癖を付けておけば、少しずつ報酬が上がっていきます。

是非アフィリエイトリンクを増やす ということを意識してください。

 

また、このもしもリンクの使い方が分からない場合はコメントください。またバグがありましたらご報告いただきますと幸いです。Twitter(@ganchan_aff)でのメッセージでも結構です。

 

アフィリエイト初心者の方にぜひ活用いただきたいと思っていますので、アフィリエイト初心者の方にぜひこのURLをお知らせください。

 

 

→ もしもアフィリエイト申し込み

 

<ちょっとしたサラリーマン時代の昔話>

昔、SEをしていたときに先輩社員にプログラムや人生について(大げさ?)たくさん教えていただいたことがあって、いつも先輩にお礼をしようとすると必ず

「お前の次のやつにしてくれ」

と言われ続けました。

 

また次の方にバトンを渡していけるといいなと思います。

コメント

    • けん
    • 2017年 10月 24日

    賢威のテンプレを使っていますが、「functions.php」にソースコードを入れると上部にそのままソースコードが出てきます。

    賢威を使っている場合、使用できないのでしょうか?

      • ganchan69
      • 2017年 10月 24日

      けんさん、こんにちは。

      function.phpにソースコード入れるのはどのテーマでも同じなので、入れ方が誤っているかもしれませんね。
      ショートコード部分は入れていませんよね?

      どんなエラーでしょうか?

    • ganchan69
    • 2017年 10月 27日

    けんさん

    function.phpのファイル属性を確認してもらえますか?

    おそらくそこが原因だと思います。

    • けん
    • 2017年 10月 27日

    お手数おかけしております。

    ファイル属性とはパーミションのことでしょうか?

    パーミションは644になっています。

      • ganchan69
      • 2017年 11月 04日

      PHPのファイル属性は755にしてみてください。ソースコードをオープンにするのだけはやめてくださいね(笑

    • けん
    • 2017年 11月 07日

    ファイル属性を755にしてみましたが、同じようになりました。

    ソースコードをオープンにしない方法をググって調べましたが、ソースコードをオープンにしないとは
    ・javaScriptで暗号化する
    ・右クリックできないようにする
    ・改行を取り去ってわかりづらくする
    ということでしょうか?

    どれも私にはハードルが高いのと、ソースコードすら入れれない私には使いこなせそうにありません。

    いままでお手数、おかけいたして申し訳ございませんでした。

      • ganchan69
      • 2017年 11月 08日

      755にしても駄目ということは、もしかしたらPHP自体が間違いがあるかもしれません。
      僕のコードが間違ってるかも。 PHPコードを以下のサイトのテキストボックスにコピペして構文チェックすると分かります。

      PHPが少し理解出来たほうが設置はいいかもしれないですね。

      https://jp.piliapp.com/php-syntax-check/

    • けん
    • 2017年 11月 09日

    コードのチェックしてみましたが「エラーは無い」と表示されました。

    PHPをちょっと勉強します。

    お手数おかけいたしました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

教育を受けられない子どもたちに愛の手を。

child fund japan
最近の記事 おすすめ記事
  1. アフィリエイト防災
  2. アフィリエイトのキーワード選び
  3. アフィリエイト革命
PAGE TOP