アフィリエイト雑談

ペラサイトで稼ぐ、を卒業。

ペラサイトよ、ありがとう

 

僕は今までペラサイトを50以上作ってきました。今そのペラサイトたちはドメイン墓場か、ゾンビのように蘇って誰かのサテライトサイトになっていたり。

 

これまでのアフィリエイト手法は記事を作ってブラックSEOをしこたま仕込んで「おしまい」だったんですが、やめました。

つまらないペラサイトとか記事を作ってもよくないなって。1年くらいはよかったです。

おかげでSEOも覚えれたし、記事書くことも、WordPressも覚えることができた。

 

ステップアップするときにペラサイトがなければ今の自分はなかったので教えてくれた友人や塾の方たちに感謝しています。

付け加えると、アフィリエイト塾ってノウハウを養うのは2ヶ月程度。いつまでもノウハウを学ぶところじゃないと思うんだ。

自分なりを見つけて、みんなと一緒に走る。そんな場所。

 

ペラサイトの例

ペラサイトの意味が分からない人のためにペラサイトの見本として僕が作ったサイトでご紹介しよう。

美チョコラ無料モニター

ペラサイトも完全な1ページというわけではありません。人によってペラサイトの意味は曖昧ですが1~10ページ程度。

 

ペラサイトの作り方

トップページにバナーを貼るかランキングを作り、個別記事(トップ以外の記事)からトップページへのテキストリンクを付ける というのがスタンダードペラサイトの構成じゃないでしょうか。

なお個別記事は、大抵低品質な記事にする人とまともな記事にする人と分かれます。

 

ペラサイトで稼げるのか

答えは、稼げます。しかし条件がいくつかあります。

下の3点は必須条件です。

 

・どの商品が売れているかを知る

・外部SEOが必要(内部がペラッペラだから)

・内部SEOが必要(ペラッペラなので余計重要)

 

結局、ペラサイトでもスキルが重要なんですよね。思いっきりブラックSEOをして外部リンクバリバリだとまぁ勝てるんですがw

これから

これからは僕のサイトを見て、ワクワク! 楽しい! 面白い! って心の中で感じてくれるサイトづくりを目指します。

そしてアフィリエイトにこだわらない(マッサーさんやブロガー「坂内学さん」から学んだ)

 

そうすると、アフィリエイトタグなんてそれこそ「後付け」すりゃいいわけで。

あとは、フリーダム。

 

そう思って書いた記事の一つがこちら。

https://minbeer.com/beergift-for-whiskylove

 

お世話になっているアフィリエイト関係の方にお礼の品を贈ろうと思って「ウイスキー」好きだから何を贈ろうかな~ って購入に至るまでをそのまま書いただけ。

 

 

そしたら、外注さん(お酒のスペシャリスト)から「こんな記事を書きたい」って褒められました。ホント嬉しかったです。

 

マネタイズは下手だから考えない。それが一番性格に合っているやり方だなって思います。

 

 

それでは、今日もよい一日を。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

教育を受けられない子どもたちに愛の手を。

child fund japan
最近の記事 おすすめ記事
  1. 感覚SEO
  2. アフィリエイトの目的
  3. カテゴリーページでショートコードが使えない
  4. オシャレで可愛いテーブルデザイン HTML / CSS
  1. アフィリエイト防災
  2. アフィリエイトのキーワード選び
  3. アフィリエイト革命
PAGE TOP