【ニュース】「飲むだけでやせる」機能性表示食品に消費者庁「根拠なし」16社

葛の花由来イソフラボンを機能性として使用していたサプリ、青汁、スムージーなどの機能性表示食品を販売していた16社に対して一斉に景品表示法に基づく処置命令が行われました。

消費者庁の処置命令の概要はこちら



処置命令が下された理由は?

今回、すべて葛の花由来イソフラボンの機能性表示食品が対象になりました。

機能性表示食品の機能自体が不正だったのか? というと答えはNO。

ずばり、LPや新聞広告などの広告媒体に提出された機能表示内容以外に根拠なく『飲むだけで痩せる』表記を行っていたから。

例として『太田胃散 葛の花イソフラボン 貴妃』が処置命令から該当する箇所を抜粋してみますと、、、

「表示内容」欄記載のとおり表示することにより、あたかも、本件2商品を摂取するだけで、誰でも容易に、内臓脂肪及び皮下脂肪の減少による、外見上、身体の変化を認識できるまでの腹部の痩身効果が得られるかのように示す表示をしていたこと。

で、実際に突っ込まれたLPの表記を一つだけ抜粋してみますと、、、

腹部の肉がはみ出してズボンのウエストのボタンとファスナーが閉まらない写真と共に、「葛の花イソフラボンならもう失敗を繰り返さない 体重やお腹の脂肪を減らす」、細身の女性のウエストにメジャーを巻き付けた写真と共に、「本気で脂肪と向き合う実感型ダイエット」及び「体重やお腹の脂肪※を減らす。※お腹の脂肪とは、内臓脂肪と皮下脂肪のことです。」と記載。

このお肉はみ出るフリー素材 使わないようにしましょうwww

機能性表示で提出した機能以外で痩せるとか痩せるイメージになるようなこと書くなよ!という消費者庁のツッコミでしょうか。

他社のLP記載のNG部分も少し紹介しましょう。

『青汁を飲むだけで脂肪が減る』って聞いて、最初は『そんなわけない!』って思ってたんですけど・・・ 夢の、ワンサイズダウン!!! ほんとにお腹の脂肪が減ってくるんですね! もう隠さなくても大丈夫! と記載。

これ思い切り、脂肪減ってくるとか書いてるから死亡したケースですね。

しかしLP作る側から言うと、どこまでがセーフなの?って分からなくなりますね。どのLP見てもアウトに見えるw

消費者庁の調査内容が消費者庁HPに掲載されていますが、広告掲載期間、掲載場所など事細かにチェックされています。

表示媒体および表示期間

http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_171107_0002.pdf

表示内容

太田胃散 葛の花イソフラボン 貴妃

http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_171107_0003.pdf

スリムフォー(LP修正されて対応済)

http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_171107_0004.pdf

シボヘール(LP修正されて対応済)

http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_171107_0016.pdf

そもそも機能性表示食品って

科学的根拠に基いて機能性を表示する食品なのですが、

安全性の確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるものです。

というルールがあります。

上の『事業者の責任において』 というところがキモで、トクホは国が食品ごとに審査を行っているんですが機能性表示食品の場合、事業者が自分たちで科学的根拠を提出して国がそれぞれ検査するわけじゃないんですね。

ただ今回のケースは、機能性表示食品自体がNGだと言うのではなくて主な理由はホームページ(LP)に記載した内容が優良誤認(機能性表示食品の機能性よりも優良に見せる違反行為)ですので機能性表示食品が駄目ということではなかったのでちょっと安心しました。

もし、機能性表示食品の機能性自体を否定するものであれば機能性表示食品のルール自体を揺るがすことになるからですね。

12社はすでに対応済

処置命令で16社のうち12社は誤認排除処置(要するにLP修正)を行っているそうなので大事になることはなさそうですが、今後もダイエット表記は何かとツッコミが来てマスコミの美味しいネタになることは間違いなさそうです。

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする