WordPress

アフィリエイト向けwordpressテーマ Bridgeの上手な使い方

ずっとsimplicityでアフィリエイトサイトを作ってきましたが女性向けサイトを作っているとどうしてもそのシンプルさが返って弱点になってきました。

内部リンクの作りも、カスタムしていれば問題ないのですがサイト構造をパターン化して内部リンクの強化を図ろうと思い新しいWordpressテーマを購入することにしました。

 

説明するよりも見てもらったほうが早いと思うのでアフィリエイト用に購入したwordpressテーマを使ったアフィリエイトサイトをご紹介します。

 

http://365paydayloan.co.uk/

中古ドメインですみませんw 色んな意味で強烈な中古ドメインですみませんw

 

ランキングサイト専用Wordpressテーマ

選んだのは、TCDのランキング用Wordpressテーマ「Bridge(ブリッジ)」

WordPressテーマ「BRIDGE(TCD049)」

 

※2017.12.11 追記 このがんちゃんブログもテーマをブリッジにしました。

 

TCDテーマ「Bridge(ブリッジ)」の特徴

 

ウィジェット設置箇所が豊富

ブリッジの場合、TCDテーマの中でもウィジェット設置数は多いです。

PC用とスマホ用にウィジェットが分かれていて、さらに固定ページ、投稿ページ、アーカイブページ、ランキングページなどページ種類によって設置するウィジェットを選べます。

 

ウィジェット箇所が多い

ブリッジのウィジェット画面

 

TCDテーマのopinionの場合はこんな感じです。上のブリッジに比べて設置箇所は少なめです。

opinionのウィジェット

opinionのウィジェット画面

 

 

きれいなランキングサイトが簡単に作成できる

TCDのテーマってめちゃくちゃきれいなんですよね。しかも完全レスポンシブ対応で特にイチオシな理由がスマホ表示の美しさ。

 

あと編集画面で特筆すべきは、個別投稿や固定ページとは別に「ランキング」という名前のカスタム投稿が準備されていて下画面のように直感で高度なページが作れる特殊エディターを標準装備しています。

 

 

スペック表というパーツで、下画像のようなスペック表がカンタンに作れてしまいます。

スペック表

★評価などを作ろうとすると、プラグインを入れてもレイアウトまでは作ることは出来ませんしこんなにきれいなレイアウトは実現するのは一苦労ですよね。

 

 

内部リンクが強烈に強くなる構造

元々こういうことを考えてテーマが作られているのか不明ですが、

 

投稿出来るページの種類に

 

・個別投稿

・固定ページ

・ランキング(カスタム投稿)

・お知らせ(カスタム投稿)

 

となんと4種類も準備されています。(これはとっても珍しい)

 

僕は、このテーマを使ってどうやったら内部リンクを強化できるか小一時間考えました。

そして考えついたのが、こんな感じ。

文字が小さくて見えづらいかと思いますがわざとですw

これをアフィリエーターがみんなやっちゃうと困ります。

 

商標だけじゃ検索順位が上がらないのは、ビール口コミサイトの失敗から得ていたので今回はかなり用心に用心を重ねた設計になってます。

 

4種類も準備されているカスタム投稿たちにそれぞれ内部SEOの役割を与えました

例えば

お知らせページ=商標ランキング記事へのリンク補給部隊

固定ページ=一般キーランディング+商標へのリンク流入部隊

とか。

 

結構真剣に考えた設計なので、自分としてはキレイにまとめたな〜と思うんですがね。

 

短時間でサイト作成が可能

これもなかなかのメリットです。今回ご紹介したサイト

 

http://365paydayloan.co.uk/

 

は昨日から作成開始したので2日間しかかかっていません。これだけ内部リンクを張ってページボリュームをこなすには今まで1週間くらいは時間がかかっていました。

あとデザイン面やユーザビリティの向上などにももっと時間を割いていました。それが2日間(時間にして8時間程度)で出来るとなると色んなアフィリ案件をしたり横展開するのに強い武器になるでしょう。

 

 

プラグインはこれを使ってます

 

今回、このランキングサイト作成テーマ ブリッジ のためにチョイスしたのがこちら。

使っているプラグイン

 

No プラグイン名 説明
AddQuickTag ショートコードタグプラグイン
Caldera フォーム お問い合わせフォームプラグイン
Duplicate Post 投稿を複製する(ランキングを複製するので必須)
Duplicator サイトを横展開するのに使う
NewStatPress ほぼリアルタイムアクセス解析(アクセス流入に敏感であれ)
TinyMCE Advanced 要らない気もするけどあると使う
TinyMCE Clear Float 段落クリア。これはいらんかった。
WP Multibyte Patch パーマリンクとかマルチバイト使ってるから入れとく。
Yoast SEO 画像付きXMLサイトマップを送るから入れてる。

以上です。

 

必須なのは、Duplicate Post です。投稿を複製するプラグインでこれがないと、毎回特殊エディターでスペック表とかを作らないといけなくなるのでツラいです。

 

あと横展開でこのランキングサイトを作るのであればDuplicatorも必須。別ドメインに複製サイトを作れるので一度設計して検索順位が上がると分かればどんどん量産していきましょう♪

 

 

問題はWordPressテーマの価格

TCDのWordPressテーマは、お値段がね・・・

 

ドーン!

 

19800円

 

たけーよ!w

こんなテーマ誰が買うんでしょうね。(買ってしまいました)

 

これの半額なら買ってましたけどね(買ってしまいました)

 

 

ただ、このブリッジ専用設計図も晒してしまってますから、誰でもすぐ検索順位が上がってしまうでしょうw

 

ランキングサイト作成Wordpressテーマ「ブリッジ」

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イチオシ記事

  1. アフィリエイト

最近の記事 おすすめ記事
  1. インフィード広告を入れる
  2. タイトルがなっとらん!
  3. アフィリエイト防災
  4. 長期トレンド
  1. アフィリエイト防災
  2. 長期トレンド
  3. アフィリエイトのキーワード選び
PAGE TOP