tinypng アフィリエイトに必須なWordPressプラグイン スピードアップ編

さっそくSEOを意識したタイトルw

なんでしょうね。癖でしょうか。



スピードアップ系WordPressプラグイン

僕がアフィリエイトのメインサイトに入れているスピードアップ系プラグインを紹介していきましょう。第1回目はこちら。

Compress JPEG & PNG images

画像を圧縮するtinypngのWordPressプラグイン版。名前が違うので知らない人が多いです。

毎月500枚まで無料で圧縮してくれます。

tinypngのサイトで

ユーザー登録

クレジットカード登録

API keyを取得

すると画像を挿入するときに自動で画像圧縮してくれます。既存の画像を圧縮する場合は、WP管理画面のメディアから一括圧縮できます。

月500枚を越えた分は、1枚あたり圧縮料金が000.9ドルかかります。

2000回圧縮してもたったの1500円程度。激安です。

人件費として考えた場合・・・

画像圧縮に要する時間を仮に1分としても時給600円の場合10円はかかりますよね。となるとコストは約10分の1。

このプラグインを入れない理由がわからない。

てことで、みんなパンダちゃんを使おうね。

プラグインを探すときは、tinypng で検索しても出てきます。一番最初にヒットするパンダを選んでね。

使い方は他のサイトを参考にしてもらうといいです。(だって説明が面倒だもん)

Tinypngプラグイン設定方法

Tinypng設定方法が他のサイトにあまり乗っていなかったので、おすすめの設定方法を書いときます。

まず設定前はこんな設定になってます↓

(デフォルトの設定)

で、これを下画像のように設定します。

Tinypngアカウントのところは、Tinypngにユーザー登録してクレジットカードを登録すれば発行されます。

IDを忘れた場合は、

Tinypngプラグインを使用しているサイトの同じ設定画面でChange API key を押す

Tinypngサイトでログインする(ログインするにはメールアドレスを入力してメールに届いたURLをクリック)

いずれかの方法で取得できます。1個API keyを取得すれば複数サイトで共通Keyで設定できます。おぉ便利。

この設定にする理由は、

デフォルト設定では、1画像に対してサムネイル画像複数、中サイズ、大サイズと多くの画像を圧縮しちゃいます。

これだと1枚ごとにカウントされるし、画像挿入にめちゃ時間がかかります。なので、最低限必要だと思われるサムネイル、大サイズのみ圧縮するような設定にしてます。

よくわからない人は、上のとおりに設定してね。

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。
もしAMCに申し込みされた方がいらっしゃったら、AMCのSNSで「がんちゃん」で日記書いていますのでご一報ください。
色んなご相談にお答えいたします。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする