アフィリエイト雑談

12月のアルゴリズム変動から思いだすこと

12月のアルゴリズム変動で、アフィリエイト業界に激震が走る。

アフィリエイトを廃業される方もいらっしゃるし、
これからどうやって立ち直ろうかと悩んでいる人も多い。

胸が苦しいです。色んな人が頑張っているのに、うまくいかない。

 

前回、アフィリエイト防災と称して大きな変動が起きる前の予防について書きました。

人気記事アフィリエイト防災 〜アルゴリズム変動に備えて〜

 

変動が起きたあとに行うべきことは?

今回、変動が起きたあとに何をするべきか? ということについて書こうと思います。

この変動でみんながどうしよう・・・ って悩んでいると思います。

 

売上減少 経費がかさむ 資金の目減り

が起きます。

そんなときにどうするか?

同じAMCの会員の方たちがとても大切なことを書かれていたのでご紹介します。

ノッピーさんのブログ

アフィリで食っていけなくなる日に備えて準備始めてます~専業で持つべき覚悟~

経費削減。これは必須ですね。すぐやりましょう。

 

近藤さんのブログ

1つのテクニック

半年後のための今日の作業。

 

ネットショップの流れのように

アフィリエイトはネットショップと同じ軌跡を辿っている と常々色んな方に話をしていたのですが(いつ?w

やはり同じ軌跡を辿っているようです。しかも残念ながらネットショップよりも流れが速いようです。

アフィリエイトというインフラが整った今、大手がどんどん入ってきています。特に大きなジャンル。勝負はもうついています。

大手が入る前に1点突破で成長させておかないとダメだったはずです。

 

このあとどういうことが起きるかと言いますと、

僕の予想ですと、零細アフィリエーターの景気は回復しません。

これだけ投資しているんだから、もう少しで来る!絶対来る!

って投資してもなぜか来ない。いつになったら来るのか。。。

一体、どうすればいいのか?

 

V字開脚回復をするために

大真面目に言いますが、僕は赤字を人生を変える大チャンスだと思っています。

 

ネットショップを始めて300年(ぉ

僕が体験したことを今こそみんなにお届けします。

 

2003年、手作り結婚式の小物をネット販売する。ドメインなんてどれだけでも好きなものが選べた時代です。アドワーズ広告をしてる人なんて誰も周りにいません。アドワーズ広告に出稿してROASは平均でも700%は超えていました。在庫があればどんどん売れます。先見の明があったんですね〜、と言われたものですがまさにそうですwww

 

数年で年商3億弱に成長。調子乗っちゃって3年くらい仕事もせずに帝王学を学ぶために夜遊びしていました。

手作りウェデング小物販売で日本1位だった。小物販売なんで超ニッチですが。

そして手作りウェディングから総合ショップへと成長させました。スタイとかベビー用品の手作りキットも開発して販売し始めました。手作りウェディングのコミュニティサイトを作ったり、他にも色々取り組みました。

しかしそんな中、超ニッチのさらに上を行く超超ニッチな店舗(手芸好きなおばちゃんが出店)の出現と大手ショップの出現により、各ジャンルのシェアを少しずつ取られていきました。

大手でもないのに色んなジャンルのシェアを取ろうとしたことがさらに事業悪化を加速させることになりました。

そしてネット広告の高騰という追い打ち。悪いことは続きます。社員による横領。

ココらへんになると僕もようやく目がシャキってなりますw

 

しかし、ときすでに遅し。

最終的には社員全員解雇、借金5,000万。というハイスコアを残しました。

 

 

そんな悪夢から3年弱経ちました。もうそんな経つんだね。

ここ数年で、メーカーさんを始め大手販売店や個人商店はウェディング業界から手を引いていきました。人口減少と結婚式をしない人の増加。こんなの予測して動かないといけないんですけど、どうしても自分には「自分の結婚式がきっかけ」というどうしても辞めたくない気持ちがあります。最初に興した事業だし。だからこんな小さな市場でもやり続けます。

 

実は今月決算で500万以上の黒字に回復させました。借金も2,000万に減りました。銀行の人にたくさん褒められましたw

 

具体的に何をしたか? とにかく身を軽くしました。

経費削減:もう何もないね!ってくらいに。

棚資産:4000万から400万まで縮小。要らないのは速攻廃棄。商品1,500点あったのを300点以下に。楽天内のシェア1位を取っていないジャンルはすべてやめました。

固定経費:事務所と倉庫を解約、ネットショップ3店舗を楽天1店舗に集約。

事業:自社製品の卸売を廃止。直販のみに。

新規開拓:減らしながら攻める!今のニーズに合わせた新たな商品開発とリソース集中。両親へのギフトだけにスポットを当てて商品を少しずつ増やしました。毎日の業務と一緒にこれをするのは中々手ごわかった。

広告費:月数百万と使ってきたのをゼロに。

関連事業:ホームページ制作会社を友人に売却。役員として残ることになりました。→ここでアフィリエイト事業のアドバイザー的な立ち位置になっています。

人:人付き合いを減らす。冷たい人間に徹する。

 

こんな感じです。最後の人付き合いを減らすというのもやらないと自分の時間が持てないです。代表という立場になると毎日色んな人から電話があります。飲みの誘いとか。例外なく断りました。

これまでどおりじゃダメ。とにかく小さく小さく。極限まで自分を小さくしていく。人から何を言われようとも信念を持って行動する。

減らすことって増やすことよりも何十倍って難しいです。思い切りが必要だから。そして時間がかかります。

今まで当たり前に出来たことが出来ない。これまで作り上げてきたものを廃棄すること これが出来る人間になれるか。

 

あと、ブームが過ぎたものにへばりついてはいけない。冷静になって業界全体を考える。新しいものを作り出す勇気を持つ。ピンチは新規創業と同じで1点集中をすることが大切。矛先を鋭くして、これなら貫ける!という場所に全身の力を込めて!!

 

まとめ

ピンチこそが成長するラッキータイム、ピンチを楽しみましょう。

・徹底的に無駄を削ぎ落とす(人・モノ・時間)

・1点集中

この2つこそが、ピンチから成功へと導いてくれるはず。

 

 

 

コメント

    • apa
    • 2017年 12月 29日

    >これまでどおりじゃダメ。とにかく小さく小さく。極限まで自分を小さくしていく。人から何を言われようとも信念を持って行動する。
    >新しいものを作り出す勇気を持つ。ピンチは新規創業と同じで1点集中をすることが大切。矛先を鋭くして、これなら貫ける!という場所に全身の力を込めて!!

    これ、すごく参考になりました!僕自身、これからアフィリ専業でやっていかないとならないので、しっかりやっていこうと思えました。ありがとうございます(^^)

      • ganchan69
      • 2018年 1月 01日

      apaさん

      ありがとうございます。 専業だとリスク回避で色々と考えてしまうと思いますが今やっていることに集中&継続してがんばってください!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

教育を受けられない子どもたちに愛の手を。

child fund japan
最近の記事 おすすめ記事
  1. アフィリエイト防災
  2. アフィリエイトのキーワード選び
  3. アフィリエイト革命
PAGE TOP