アフィリエイトを自分の仕事として捉える

あけましておめでとうございます。がんちゃんです。

昨年も多くの皆様に支えられてとても充実した1年を過ごす事ができました。ありがとうございます。

今年も充実した1年にするべく毎日コツコツ頑張ろうと思います!

 

今年は、クラフトビールサイトに集中します。

今年のクラフトビールサイトの目標は

1.全ページをワクワクするページにすること。まだ自分で見てもまだまだつまらないページの多いこと多いこと。

2.1箇所でもいいのでブルワリーに取材をすること。

3.ビールグラスで気になるやつは全部試す。

この3つを実践します。

なんとなく作った実験的なサイトではありましたがやり始めると面白くなってきて。知識も不十分ではあるけども勉強して随分分かることが多くなりました。見ている人も多くなってきました。

なので、この1サイトに力を注いでみたいと思います。

アフィリエイトを仕事として捉える

今年の意思は、コレ。アフィリエイトを仕事として捉える。

今までアフィリエイトはサブでいいやと心のどこかであったところがありました。

すると、簡単に儲かればいいかって頭になっちゃって。

だから頭もあっち行ったりこっち行ったり。

手法もあれがいいんじゃない?やっぱりこれがいいんじゃない?って。

案件ジャンルもどれもよく見えたり。

 

 

なんていうか、とにかく楽しよう って頭のどこかにあったんでしょうね。仕事で自分のことばかり見ているなんてなんてやつだ。サイトを利用する人の気持ちにもなってみろって自分に言いたい。

 

それに当たり前だけど 一生楽になる なんてことないわけですよね。自分が今までやってきて知っていることなのに。

 

昨年、日本一の石段に上ったときに実はこういう看板がありました。

看板の一番下に書いてあります。

楽すれば楽がじゃまして楽ならず。楽せぬ楽がはるか楽楽

誰の言葉か知りませんが、なんかこの言葉見てると笑っちゃいます。

そうだそうだ、自分も楽しようとして楽になってないもんって。

 

だからアフィリエイトで月に○○万稼ぐとか、アフィリエイトで一生分を稼ごうとかそんなのももう考えません。

目標は、続けられる限りこのアフィリエイトを仕事にしようってことにします。

もしかするとアフィリエイトという業種じゃなくなっているかもしれないけどとにかくこの仕事を仕事にしようと思います。そしてアフィリエイトで少しでも誰かの役に立てるように頑張ります。

以上!

コメント