(第2回)ミドル級アフィリエイトサイトの作り方 キーワード選びの巻

こうして僕がブログでつらつらと書いたりしてるけど、いろんなことを先輩たちに教えていただいたり、かまってもらったりして今があるので、その想いをリレーしていこうと思います。

もしこのブログを読んでいるアフィリエイト初心者の方がいらっしゃったらコメントで質問リレーでもやりましょう。



アフィリエイトサイトの作り方(続き)

さてさて前回に引き続きサイトアフィリエイトで20ページ規模のミドル級アフィリエイトサイトの作り方をちんたらと語っていこうと思います。

前回、20ページ程度のミドル級のアフィリエイトサイトのキーワード選びの説明までしてきました。

(第1回)ミドル級アフィリエイトサイトの作り方 構想の巻

今回は、引き続きキーワード選びの実践を行っていきます。

海外ビールを題材にしようと思いますが、海外ビールというキーワードボリュームが1000もなかったので、月間キーワードボリュームが2万以上あるクラフトビールというメインキーワードに変更して進めていきましょう。

アフィリエイトのキーワード選び

もう一度、クラフトビールというキーワードで関連キーワードを探してみます。

地域名

国名 県名

ビールの種類

スタウト 黒ビール エールビール セゾン セッション IPA 種類

ビールのメーカー

アサヒ サントリー オリオン ギネス 国産 海外

ビールの味

うまい 美味しい 苦くない 甘い 女子 女性 オレンジピール ビター 苦い

欲しい商品

ギフト ギフトセット グラス ゴブレット サーバー 缶

購入したい

購入 通販 おすすめ ランキング 人気 安い アマゾン 楽天

キーワードは、まだまだありそうですが初期はこれくらいにしときましょう。

このクラフトビールというキーワードには地域系も含まれています。その地域でクラフトビールを飲もうとして探している あるいはその地域のクラフトビールを探している どちらもありますが前者のボリュームが多そうです。

今回、地域系はやりたくないので地域キーワードを省いてサイト構成を作ります。

ターゲットは誰か?

キーワードが定まったら、サイト設計に移りますが、ここでターゲットに関する僕の考え方をお話します。

それは、ターゲットに合わせた情報の提供です。

もし、

クラフトビールには興味あるけど実はよく知らないというユーザーに対して、麦芽には〜産、成分には〜が〜%含まれています。土に含まれる〜によって・・・ などとマニア好みな情報を出しても「いや・・・・ わたし、そこまで知りたくないし!」と思われるのが関の山ですよね。

ですから、ライバルサイトを見て

「このサイトは、すごい情報量で詳しいから負けちゃう」 と思わなくても大丈夫です。

自分が狙うユーザーに対してきちんと情報をマッチングさせるほうがよっぽど重要です。

そのあたりも踏まえて実践していきますね〜

ターゲットは初心者に

クラフトビールを知り尽くしたマニアをターゲットにしようとすると、自分がよっぽど好きじゃないと無理なので、今回はターゲットを「この間、バーで飲んだクラフトビールが美味しかったから、家でも飲みたいな」くらいな初心者に設定しようと思います。

では、今回はこのへんで。さいなら。

次回は、いよいよサイト設計に移ります。

続きはこちら

(第3回)ミドル級アフィリエイトサイトの作り方 サイト設計の巻

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。
もしAMCに申し込みされた方がいらっしゃったら、AMCのSNSで「がんちゃん」で日記書いていますのでご一報ください。
色んなご相談にお答えいたします。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする