redirection アフィリエイトに必須なWordPressプラグイン テクニック編

アフィリエイトに必要なWordPressプラグインを選ぶときは、少し見方を変えないとアフィリエイトに役立つプラグインって見つけることが難しいですよね。

このプラグインもその一つではないでしょうか。

redirection リダイレクトするプラグインですが、アフィリエイトに便利な使い方をご紹介しましょう。



redirection アフィリエイトでの便利な使い方

redirectionは、本来のリダイレクト機能のほか、

・リダイレクト数を計測

・グループ分け

がついています。

では、redirectionをアフィリエイトで使用するおすすめな方法とはどんなものでしょうか。

1つは

リバイバル記事を作ったときに旧ページから新ページへリダイレクト

もう一つは

アフィリタグを管理&リダイレクト

転送ルールの設定方法は、
飛び元 /mojamoja
飛び先 http://aaa.com/?id=bbb
で設定してあげます。(転送ルール管理画面の下部でルールを追加します)

飛び元は存在しないURLでOK。

このプラグインのメリットは

アフィリタグの場合、クリックカウントが取れること
リダイレクトするので直帰率が減ること
タグが変更になったときに変更が簡単

だと思ってます。

下の画像は、redirectionの転送ルールを管理する画面。

画面右側のヒット数で、どれだけの人がアフィリエイトタグをクリックしたか一目でわかります。

これを利用して、サイトの中でもっともヒット数が多い案件の記事から順に修正・文字追加することで効率よいサイト改善が行えます。

ヒット数が多い商標の記事を新たに追加することもよい戦略と言えます。

商品選びのヒントに

ヒット数が多い記事を修正する一方で、逆にヒット数が少ないものがどんな商標(商品)なのか認識することで、商品選びのヒントになりますよね〜。

商品がよくても記事自体のSEOがうまくいっていない場合もあるので、そのあたりもしっかり見れるようにしましょう。

redirectionまとめ

アフィリエイトならではのredirectionの使い方、いかがでしたでしょうか。使い方もとても簡単なのでぜひ一度使ってみてください♪

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。
もしAMCに申し込みされた方がいらっしゃったら、AMCのSNSで「がんちゃん」で日記書いていますのでご一報ください。
色んなご相談にお答えいたします。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする