アフィリエイト

シュフティ、タスク型とプロジェクト型どっちがおすすめ?

こんばんは~ がんちゃんです。

今日はデザイン会社に丸1日いたので、アフィリエイト作業に取り掛かるのが今になってしまいました。

ちょっとお疲れモードなので、今日はこのブログを書いてちょっと仕事したら速攻寝ます。

 

外注費いくら使ってる? その内訳

さて、今回はシュフティの外注活用のお話です。

シュフティには、タスク・プロジェクトと頼み方がありますが僕の場合両方使っています。

現状、外注費の月予算はおよそ10万ちょい。

内訳は

 

・お店レポート ・・・ 毎月固定6記事 3万

・弟子1号 ・・・ 1記事1,000円+その記事からの報酬50% → およそ3万

・シュフティ ・・・ タスク 1記事300円程度 およそ4万

・シュフティ ・・・ プロジェクト 1記事2000円程度 およそ6000円

 

となっています。

お店レポートは、僕の趣味みたいなもので収益はほぼありませんが毎月お店のレポートが送られてくるのが楽しみですw

弟子1号に関しては、報酬をもっと取れるようにしたいんですが・・・うーん。弟子にして半年は過ぎたような気がしますが、まだまだ稼がせないといけません。。。サラリーマンなので仕方がないとは言わせません!

 

一番収益性が高いのがシュフティのタスク記事。

やはりタスク記事を中心に回さないとスピードが出ないという結論です。

初めはプロジェクトでいい人を見つけて、毎月半自動的に記事を書いてもらえるほうがいいなと思っていましたが結局

・毎回の連絡が面倒

・”できる人”かどうかやるまで不明

・仕事をほっぽり出す人多数

というデメリットのため、タスク1本になりそうです。

現在は、プロジェクトを依頼するときは特集ページを組むときくらいしかありません。

 

プロジェクトを頼みたいという人向けのアドバイス

それでもプロジェクトを頼むこともある方には、ぜひおすすめしたいコツがあります。

それは見積もりを出してきた方にフィルターをかける方法です。

見積もりを出してきた1回目で絶対OKを出さないことがキモです。

僕の場合こんな質問を投げかけます。(ちょっと文章ははしおっています)

プロジェクト見積もりへの問いかけ

こんにちは。

お見積りありがとうございます。

いくつかご質問させてください。

1.○○に関して、専門的な知識、趣味等で習得されていらっしゃると思いますが、どの程度お詳しいでしょうか? よければお聞かせ下さい。

2.参考のため○○について○○○文字程度で結構ですので提出していただくことは可能でしょうか?

ライティング例
http://hogehoge.com

3.1週間でどのくらいのペースで書いていただけそうですか? 弊社としましては1週間に2記事程度が希望です。

以上、お手数ですがお答えいただけると
採用の参考にさせていただきます。


 

この返事を出すと、意外ですが返事が来ない人、見積もりをキャンセルする人が多いです。

つまり ”責任感のない方” ”自信のない方” をふるい落とすことが出来ます。

 

ある程度、厳しめの文章になっているのでもしかすると ”いやな人だな” という思いで断る方もいるかもしれませんね。

 

しかし、プロジェクトを開始した後で長続きしないことにはプロジェクト型のメリットが薄れてしまうので、このプロセスだけは入れるほうがいいかなと感じています。

 

あと、この返事への返信のスピードでレスポンスを測ることが出来ます。 レスポンス重視の場合は2日程度経って返事がない場合 その後の進捗はいかがでしょうか? とプッシュします。

ここまでやり取りをすれば、相手の仕事スタイルが見えてきます。

 

タスク型を使ったサイトづくり

あまり大きな声で言いたくないことですが(言っとるやないかい タスク型を使ったサイトづくりをしてスピードと正確性を上げていくことが報酬拡大の一番近道だと感じています。

もちろん、被リンクや内部SEOもしっかりとやっていきますが複数サイトを運営するためには効率化をしていかないといけません。

ですから、タスク記事→メインサイトに投稿→記事修正→内部SEO という循環を形成していけば20~30サイトを10位圏内まで同時に上げるくらいは1人でいけると思います。

大体の人は、記事作成がボトルネックになっていると思います。特に初期の頃は投資するお金も少なくて作業時間も取れない という人がほとんどですよね。

この タスク記事 → メインサイトに投稿 というところでボトルネックを解消すれば、思考を上流の作業に移せると思います。

 

タスク記事は、品質が良くない

は固定概念です。

僕は、

自分が考えつかないことを書いてもらえるのがタスク記事

だと思っています。

これが何を意味するのかわかりますよね~。

 

ぜひ皆さんもタスク記事を活用してみてくださいね♪

 

では今日はこのへんで。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イチオシ記事

  1. アフィリエイト

最近の記事 おすすめ記事
  1. インフィード広告を入れる
  2. タイトルがなっとらん!
  3. アフィリエイト防災
  4. 長期トレンド
  1. アフィリエイト防災
  2. 長期トレンド
  3. アフィリエイトのキーワード選び
PAGE TOP