アフィリエイト

アフィリエイトの商品はどう選ぶ?

アフィリエイトの商品選び 前回の復習

 

(初心者向け)お前はもうアフィリエイト案件選びで死んでいる

 

前回、上記のとおり商品選びについて書きました。

内容はこうです。

・強いアフィリエーターとは勝負しない

・ASPの画面で商品選びしない

・アフィリエイトの中でのメジャー市場は選ばない

・かといってマイナー市場も難易度高い

 

こんな謎解きのようなお話しでした。

 

具体的な商品選びの話

今回はちゃんと事例を出して商品の選び方について書こうと思います。

僕がサイトを運営していて、気をつけていることがあります。それはメディア目線であるということ。

お客さん目線でものを考えるという方法もありますが、いち早く情報をお客さんに流すということが使命だと思っているので、メディア目線で商品を探します。

 

流れとしては

 

(メーカー)商品開発 → (代理店)広報 → メディア → ユーザー

 

という感じなので、メディアとしては広報情報をいち早くキャッチすることが大事。

 

で、ちゃんとメディア向けのサイトもあります。

たとえば、こんなサイト → https://prtimes.jp/

 

上記のサイトは、メーカーが直接広報活動をする場合にも使用しますし、広告代理店が使用することもあります。

どうですか? 商品を探すやり方も目線を変えることで、全然違ったものが見えてきますよね〜

 

まだまだ探し方もいっぱいありますので、自分で発掘してみてくださいね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イチオシ記事

  1. アフィリエイト

最近の記事 おすすめ記事
  1. インフィード広告を入れる
  2. タイトルがなっとらん!
  3. アフィリエイト防災
  4. 長期トレンド
  1. アフィリエイト防災
  2. 長期トレンド
  3. アフィリエイトのキーワード選び
PAGE TOP