アフィリエイトの商品はどう選ぶ?



アフィリエイトの商品選び 前回の復習

(初心者向け)お前はもう商品選びで死んでいる

前回、上記のとおり商品選びについて書きました。

内容はこうです。

・強いアフィリエーターとは勝負しない

・ASPの画面で商品選びしない

・アフィリエイトの中でのメジャー市場は選ばない

・かといってマイナー市場も難易度高い

こんな謎解きのようなお話しでした。

具体的な商品選びの話

今回はちゃんと事例を出して商品の選び方について書こうと思います。

僕がサイトを運営していて、気をつけていることがあります。それはメディア目線であるということ。

お客さん目線でものを考えるという方法もありますが、いち早く情報をお客さんに流すということが使命だと思っているので、メディア目線で商品を探します。

流れとしては

(メーカー)商品開発 → (代理店)広報 → メディア → ユーザー

という感じなので、メディアとしては広報情報をいち早くキャッチすることが大事。

で、ちゃんとメディア向けのサイトもあります。

たとえば、こんなサイト → https://prtimes.jp/

上記のサイトは、メーカーが直接広報活動をする場合にも使用しますし、広告代理店が使用することもあります。

どうですか? 商品を探すやり方も目線を変えることで、全然違ったものが見えてきますよね〜

まだまだ探し方もいっぱいありますので、自分で発掘してみてくださいね!

がんちゃんのおすすめアフィリエイト塾

アフィリエイトを1年やってきて感じることは、先生や師匠がいる環境が大事ってこと。
アフィリエイトのノウハウも大事だけど、心の支えになってくれる友人たち、先生、師匠の存在はとても大切です。

僕の場合、友人にアフィリエイト塾AMCを紹介してもらい今は無料会員として、たまに各地セミナーに遊びにいって交流しています。

トレーニングジムと同じでジムに1人で行く人は意外と続かない。しかし仲間と行くと継続率が高くなります。アフィリエイトも仲間が増えるとアフィリエイトを辞めてしまうことはほぼなくなるでしょう。

続ければ必ず成果が出るアフィリ。僕のおすすめアフィリエイト塾は、AMCです。
もしAMCに申し込みされた方がいらっしゃったら、AMCのSNSで「がんちゃん」で日記書いていますのでご一報ください。
色んなご相談にお答えいたします。

→ アフィリエイト塾AMC申込み

シェアしてくれるとチョーうれしいです!

フォローする